So-net無料ブログ作成

JHの福祉トイレ [その他]

高速道路の福祉トイレ高速道路の福祉トイレ

高速道路の福祉トイレを利用したことはあるでしょうか?
中はだいたいこんな感じデス。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

独自の手話! [手話]

シンは、言葉がしゃべれません。
聞く方は大丈夫なのですが、声を発することはできても、言葉にはなりません。

それで身振り・手振りで表現するのですが、
ときどき、どういう意味かわからない表現をしてくるときがあり、
なんでそんな表現になるのか、わからないへんてこなものが出てきます。

それでも、こちらが類推してこたえています。
それで意思の疎通が出来たときは良いのですが、
だんだんと通じず、憤慨することも多くなってきました。

やっとピースサインも作れるようになったことだし、
本格的に手話を勉強する段階なのかもしれません。

てんかんの発作 [学校生活]

昨日、学校からのれんらくちょうによると、てんかんの発作がでたようです。
いつもと違って、全身が痙攣したそうです。
薬の服用をやめたいと思っていたのですが、
かえって症状は重くなっているのでしょうか?

この薬は、てんかんの発作を抑えるだけで、
治してくれるわけではないのです。
しかも、服用した人の話しを聞くと、
ぼーっとして、頭の働きがにぶくなるそうです。

そういう話しを聞いている為、
少しでも早く、薬の服用をやめたいのですが・・・。

再起について [障害受容の段階]

さて、再起についての私の体験談を話します。

地元の保育所を卒業して、
養護学校の幼稚部へ進むと、
まわりは、当然なんらかの障害を持ったお子さんばかり、
障害児を抱えて生活しているのは、私だけじゃないことを実感して、
いつしか人と比べることをしなくなりました。

そうすると、歩みをは遅くとも、シンの成長を楽しめるようになったのです。

以前は安定が悪くて、ひっくり返ることが多かったのが、少なくなった。
車椅子が、上手にこげるようになった。
ひらがな、かずがだいぶわかるようになった。
 ・
 ・
 ・
などなど。

もうちょっとした成長を見つけては、
楽しめる日々を、今では送っています。

富士(^-^) [メールからつぶやき]

富士川SAから
東京からの帰り、富士山がとっても綺麗デス!
Masaから

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

こちらは快晴デス。 [メールからつぶやき]

ホテルから眺める、朝の風景
朝デス、これが同じ日本かと思うほど違います。もう別世界です。
ただし、静電気がひどいのがたまにきずですが・・・
Masaから

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

職場にて、発達障害を疑う? [その他]

私の職場に、けっこう名の通った大学を出ているのですが、まったく使えなくて、みんなからバカにされている人がいます。職歴も、履歴書に書ききれないほど転々としているらしいのです。会社は大卒ということで採用したらしいのですが・・・。
それで、その人の行動や発言をみると、本人が自覚しているのかどうかわかりませんが、なんらかの発達障害ではないかと思われるのです。みんなからバカにされて、障害児を持つ私は、その人がかわいそうに思えます。
人は多かれ少なかれ、何らかの欠点を持っています。それが特に強く表れれば、そこになんとか障害という診断名が付くのだろうと思います。このひとはこういうひとなんだと認識するだけで、私はバカになどしないのですが・・・。

リハトライクについて [自転車]

リハトライクについて、説明していなかったので、いたします。

リハトライクは幼児から大人まで、乗れるいろいろなサイズがあります。
こちらはユーチューブからの動画です。
シンも乗っているのが、このリハトライク12インチモデルです。

少しイメージ出来たでしょうか?

以下、12インチモデルについて説明いたします。
・ハンドルはこんな感じで、両手で持ちます。
・ブレーキは前輪のみ、後輪にはブレーキではなく、車輪止めがついています。
・ハンドル可動域は3ポジション選べます。
1.直進のみ(まったくハンドルが動かせない)
2.少し可動(少しハンドルが動かせる)
3.フリー(ハンドルが自由に動かせる)
・この動画のお子さんは付けていませんが、背もたれにはベルトがあって、体を固定できます。ですので、座席からずり落ちることはありません。
・またペダルにもベルトがあって、足を固定できますので、足がペダルからずり落ちることはありません。
・説明しにくいのですが、12インチモデルではなかったのですが、16インチモデルにはペダル後部に紐をつけられ、ペダルの角度を常に一定に保つことが出来ます。これでペダルをこいでいるときの、足首の角度を矯正することが出来ます。これが12インチモデルにはなかったので、シンはペダルをこぐときに、つま先でこぐような足首の使い方をしていました。
・オプションとして、後部に棒を取り付けられ、これで押したりとっさの危ない場面などに停めることが出来ます。
・けっこう車体は重たく、3輪というこもあって安定していて、自転車が倒れるということはないと思います。
・あとネットで検索すれば出てくると思いますが、足が思うように動かせない人の為の、手でこぐエイムトライクというものもあります。

少し高価ですが、おススメの自転車です。(^.^)

学校で自転車に乗ってます! [自転車]

以前に、三輪自転車のリハトライク試乗の話しをしたと思うのですが、試乗してみて、シンでも充分こげることがわかったので、けっこう高価でしたが、購入して家で乗っていました。
家では散歩がてらに、家の周りの農道を、自転車でぐるぐると乗っていました。ですが、平地なら良いのですが、ちょっと坂道になると漕ぐのが難しいようで、その都度押してやっていました。
まあそういうこともあってか、あまり好きではないようで、こちらが勧めても、気が向かないと乗りません。

そんなこんなで季節は冬、あまり乗らないようなので学校で使ってもらおうと思い、学校側のOKをもらって、昨年末に持って行ったのです。れんらくちょうを見ると、学校では積極的に乗っているようで、自転車で図書室やランチルームに行っているそうです。あとはまわりのお子さんの反応が気になります。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。